スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎多き写真

遠野森林軌道


とある本にかつて遠野市を走っていた遠野林営署森林軌道の画像
写真の説明では昭和9年となっているけどなんかヘン・・・・

まず機関車にガス発生炉が乗っている。
ガス発生炉とは、戦争中に燃料統制があり、民間で使用する燃料が制限された時
木材などの固形燃料をガス発生炉で不完全燃焼させ、発生した可燃性ガスにより
レシプロ機関を駆動する為のものである(代替燃料ともいう)。

燃料を統制されたのが大体昭和17年頃なので、昭和9年に代替燃料を使用してるのは
ちょっと勘定が合わない。

ついで言うと、この遠野林営署の森林軌道はnumakoさん所の報告では
6Kgレールが使用されていた事。
6KgレールはJISで定めるところの最小のレールで主に鉱山等の手押し軌道で使用され
画像の様な機関車は入線不能な筈である。
その辺もちょっとおかしい・・・・

numako氏の現地調査の写真から見ると
この林鉄の橋脚、橋台等は石積みでかなりしっかり作ってあるので
恐らくこの写真は戦後間もない物で、軌道は機関車入線に伴って
6kgレールから8Kgレールに換装されたのではないだろうか・・・

使用機関車は多分加藤製作所の5tガソリン動車
(代替燃料は点火系の都合でディーゼルエンジンでは動かない)

スポンサーサイト

comment

大仮宿

5月5日か6日か忘れてしまいましたが、
大仮宿林道にいきましたよ。
遺跡からトンネル越えて仮宿の集落まで
藪こぎしながらなんとか車で行けましたよ。
車の側面に無数の白い引っかき傷ができたけど~
さらに同じような藪こぎダートを進んで
両石まで行きましたよ。
軽ワゴンで4駆でもないのでどきどきしながらでしたが、
無事通り抜けできたので楽しかったです。
このサイトのことは今日知りました。

今コメントがあった事に気づくおいらがここに・・w

いやーブログはチェックしている筈なんだけど
いつもココロをいじってからそのまま帰る・・


・・・・・ダメやん俺 orz

色々カキコもうとしたら弾かれたw

と、オモタらURL欄に自分のURLが入ってたのが悪かったのか_| ̄|○
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

黒メイド時計

雨量レーダー/岩手

こころん

カテゴリ

最近のコメント

プロフィール

ち~ちゃん(♂)

Author:ち~ちゃん(♂)

主機関:
常温有機分解炉

主燃料:
すしおんどのトロサーモン

主要装備:
液圧マニピュレーター×2
機械式3次元ジャイロ制御型
液圧駆動2足歩行操向装置×2

巡航速度/最大速度:
3Km/h/10Km/h

能力:

    攻 防 隠
対空 02 10 02
対地 22 09 15
対艦 06 25 06

属性:
ネコミミ・フリル・リボン

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。